ヤマハファインテック株式会社

YAMAHA

製品情報

マイクロプローバー導通/絶縁検査機

プリント基板やタッチパネルセンサーフィルムに対して、回路の導通/絶縁検査を行う装置です。
独自のフライングフィクスチャー方式™により、超精細パターンを含む多層基板検査等のパス率改善に大きな効果を発揮します。
高精度4端子測定や非接触検査、治具加熱機能等の各種検査機能のオプションも充実しています。

対象ワーク:フレキシブル基板、半導体PKG基板、タッチパネルセンサー 等

製品ラインナップ

フレキシブル基板用
FPCの検査工程でデファクトスタンダードを築いたロングセラー装置
  • MR612-DM5S/MR612-M5S
    MR612-DM5S
    MR612-M5S

    大判(610×510mm)シートに対応可能

  • MR262-DM5S/MR262-M5S
    MR262-DM5S
    MR262-M5S

    検査性能は維持しつつ装置価格と設置スペースを削減

  • MR262-A-DM5S/MR262-A
    MR262-A-DM5S
    MR262-A

    全自動搬送機能をコンパクトに搭載

  • MR612シリーズ
    MR262-GFR
    MR512-GFR

    Roll to Roll に対応

半導体PKG基板用
フライングフィクスチャー方式により、超微細回路に対しても正確なプロービングが可能
次世代の治具式検査装置
  • MR182-A
    MR182-A

    全自動搬送やレーザーマーカー等搭載のフルスペックモデル

  • MR262-A-DM5S
    MR262-A-DM5S

    400x260mmシート対応可能
    導入コストも大幅削減

  • MR252-DM5R/MR252-M-M5S
    MR252-DM5R
    MR252-M-M5S

    必要十分な性能に抑え、装置価格と設置スペースを大幅削減

タッチパネルセンサー用
非接触検査に加え、フライングフィクスチャー方式™により回路の抵抗値測定が可能
Roll to Rollに標準対応
  • MR512-GFR
    MR512-GFR

    高速高精度のステップ&リピート検査が可能
    微細パターンを含む多面付け製品の検査に最適

  • MT512-GFR
    MT512-GFR

    (600x500mm)の大型治具が搭載可能
    大判かつ抵抗値保証が必要な検査に最適


  • 対象ワーク例

    プレシジョンマシン対象ワーク例をご紹介します。

    • FPC関連
    • リジッドFPC関連
    • TAB / COF関連
    • LED基板関連
    • タッチパネル材料関連
    • メンブレン関連
  • 製品サンプル動画

    ヤマハファインテックのプレシジョンマシンをよりご理解いただくためのサンプル動画をご覧いただけます。

工場見学

弊社の設備についてお客様に評価テストをしていただくため、デモルームを設置しています。お気軽にお問い合わせください。

カタログダウンロード

現在、ダウンロードできるカタログは用意しておりません。
誠に申し訳ありませんが、下部のお問い合わせフォームよりご請求ください。

マイクロプローバー(導通/絶縁検査機)に関するお問い合わせ

マイクロプローバー(導通/絶縁検査機)に関するお問い合わせはこちらで受け付けています。

  • フレキシブル基板用
    • MR612-DM5S/MR612-M5S
    • MR262-DM5S/MR262-M5S
    • MR262-A-DM5S/MR262-A
    • MR262-GFR/MR512-GFR
  • 半導体パッケージ基板向け
    • MR182-A
    • MR262-A-DM5S
    • MR252-DM5R/MR252-M-M5S
  • タッチパネルセンサー用
    • MR512-GFR
    • MT512-GFR

ページの先頭へ