ヤマハファインテック株式会社

YAMAHA

製品情報

ローコストシステム(漏れキューブシステム)お客様の仕様に合わせた高圧・全自動・特注システムをエンジニアリングします

パッケージ型リークテスタ「漏れキューブ」システム外形寸法・製品仕様

主要機能をコンパクトなワンパッケージに集約させることで、低価格・短納期・コンパクトなヘリウム検査機を実現しました。

ローコストシステム(漏れキューブシステム)

パッケージ型リークテスタ「漏れキューブ」システム

外形寸法

画像:パッケージ型リークテスタ「漏れキューブ」システム外形寸法

デモシステム仕様例
項目 仕様
ワーク エンジンカバー アブソーバー
検出能力 検出方式 180度磁場偏向型質量分析
可検能力 1.0×10-9 ~ 9.0×10-3 [Pam3/sec]
サイクルタイム
(ワーク入れ替えを
除く)
(チャンバ容積及び判定値による)
ヘリウム封入圧 max0.9Mpa(G)
選定機器 ワーク容積 400[cc]
((ワーク=1000)-(中子=600))
115[cc]
((ワーク=400)-(中子=285))
チャンバ寸法 (W)380mm
(D)285mm
(H)120mm 
約13[L]
(W)120mm
(D)100mm
(H)345mm
約4.2[L]
デモシステム
寸法
(W)900mm × (D)1100mm × (H)1500mm
チャンバ
真空ポンプ
100[m3/h]
ワーク
真空ポンプ
21[m3/h]
ディテクタ用
真空ポンプ
25[m3/h]
使用環境 温度 10~40℃
電源 3ØAC200V±10% 50/60Hz 300VA
ヘリウム 0.4[MPa] Rc 3/8 inch
エア 0.4[MPa] Rc 3/8 inch
窒素ガス 0.2[MPa] Rc 3/8 inch
表示操作 表示操作 5インチ 液晶タッチパネル
言語 日本語 / 英語 選択式
動作モード ヘリウム検査、マスターチェック(基準リークによる検査)
ディテクタ校正 内部校正、外部校正
設定 しきい値、マスターチェック上限、下限、校正リークレートなど
履歴 検査履歴、エラー履歴、メンテナンスカウンタ、累計カウンタ
入出力信号 外部起動 / 停止、モード選択、エラーなどI/O信号20点
データ管理 USBポート(Aタイプ) USB Ver1.1準拠
市販のUSBメモリやCF I/Fを接続し、設定値、検査履歴、エラー履歴を保存
[ご注意]
本システムは、デモシステム用にヤマハファインテックが想定したものであり、漏れ量、封入圧など、お客様の仕様ではございません。

カタログダウンロード
ヘリウムリークテスタ総合カタログ

ヘリウムリークテスタ事業紹介カタログ(1.58 MB/PDF)

ローコストシステム(漏れキューブシステム)に関するお問い合わせ

ローコストシステム(漏れキューブシステム)に関するお問い合わせはこちらで受け付けています。

  • 適用テスターマップ

    検査対象製品によって適切な漏れ検査方式が異なります。弊社では検査対象製品ごとに適切な検査機をご提案いたします。

  • 検査原理・概念図

    リークテスタについてお客様にご理解いただくため、漏れ検査の原理・概念をご説明します。

  • 導入フロー

    リークテスタの受注から設計・製作・納入までの流れをご案内します。

  • 対象ワーク例

    リークテスタ対象ワーク例をご紹介します。

    • 自動車関連
    • 空調・冷凍機器関連
    • その他
  • 製品サンプル動画

    ヤマハファインテックのリークテスタをよりご理解いただくためアルミホイール用リークテスタのサンプル動画をご覧いただけます。